頭皮の余分な皮脂

◆頭皮の余分な皮脂

もともと頭皮の皮脂の役割って、一体何なのでしょうか?

人間の体から出る皮脂の膜には肌に欠かせない役割があり、
頭皮の皮脂も同様です。

皮脂があることで水分の蒸発が防がれ、潤いが保たれているのです。
それと同時に肌と肌とが摩擦し過ぎるのを和らげてもいるのです。

さらに、皮脂によって肌が弱酸性に保たれることで雑菌の繁殖を抑えています。

すなわち、皮脂が全くない様な状態では、頭皮は乾いてひび割れ、
髪の毛は潤いをなくし、パサつくことになります。

それどころか、雑菌が異常繁殖すれば皮膚炎や、アレルギーを
引き起こしかねません。

頭皮の皮脂には不可欠な役割があるということです。

ただ逆に、頭皮の脂は過剰になると問題が生じます。
ギトギトして気になるだけではなく、古い角質層や汚れと混じって
毛穴を詰まらせる元となり、ひいては抜け毛、薄毛を招いてしまいます。

頭皮の皮脂はバランスよく、余分な皮脂だけを取り除くのが理想と言えます。

また、正常な皮脂を保つ為には、食生活の改善や規則正しい生活リズムにすること、
溜まったストレスを解消することが大切です。

ただ、実際には、目の前にある美味しい食べ物の誘惑を避け続けることはできないですし、
忙しく生きる私たちに、なかなかストレスフリーになれる環境はありません。

簡単に頭皮の皮脂をスッキリさせ、正常な皮脂にする方法といえば、
良質のシャンプー・育毛剤でケアすることでしょう。

頭皮の皮脂を正常に、バランスよく保つのに優れたアイテムを選定することも大切な事です。



posted by ヘッド at 08:42 | 頭皮の余分な皮脂
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。